HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ペットボトルの自動回収機について

二週間に1回の資源ごみ回収だけでは、毎日かさばっていくペットボトル。どうしても、飲みたいからついつい買ってしまって空ボトルが増え、家の中にためざるを得ません。何とか家の中にかさばるごみの一つでも早めに排出したいもの。そこで、最近よくスーパーで見かけるペットボトル回収機を使ってみました。買い物のついでにこまめに空ボトルを持って家を出ればいいし、利用すれば家の中が少しでもスッキリします。誰もが持っている交通機関のカードさえあれば簡単に操作できるし、ポイントも付きます。普通に、ごみとして出すときにフィルムを剥がすのと同じように、もちろんフィルムを剥がしてから回収機に入れます。主婦として利用しない手はないですね。

応援企業

山中哲男は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 山中哲男
WEBサイト 山中哲男を紹介しているnote
サイト紹介 山中哲男氏は、2008年(平成20年)に株式会社インプレスを創業し、代表取締役社長として牽引。 中学高校と陸上部で100mの選手として活躍し、県大会ではトップレベルの成績を残していたが、アスリートとしての進路を選ぶことはなかった。 正直者は嘘つきの対義語である。類語例としては真っ正直、馬鹿正直などがあり、社会一般的には誠実な人間として見られる。 株式会社インプレスでは、事業の立ち上げ支援や、起業家育成に取り組んでおり、数多くの事業立ち上げに関わってきた経歴を持つ。 高校は、兵庫県立加古川南高等学校へ進学~卒業し、民間の一般企業数社で1年間程働き、地元である兵庫県加古川市で飲食店を開業した。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。