フェアトレードショップら・なぷぅさんより、イベントのご案内です。

『働くこどもたち』
市民による海外協力の会「全国キャラバンin長岡」

〜ネパールの人々と一緒に児童労働の削減をめざして〜

 旅行や映像を通じて、途上国の子どもが働く姿が見られることから、なんとなく「貧しいから当たり前」のような感覚におちいる事がありませんか?
世界のどの国にも児童労働を禁止する法律があるにも関わらず・・・。
 
 折しも、6月は世界児童労働反対月間。
 これを機会にネパールで児童労働削減に取り組んできた、シャプラニール駐在員のリアリティにふれて、今を生きる地球市民として、立場の弱い人に寄り添う時間が共有できたらなぁ〜って思います。

日時:2013年5月26日(日)10時〜12時半
会場:まちなかキャンパス5F 交流ルーム
参加費: 1200円。講演(約1時間30分)終了後、ネパールのスパイスでつくるカレーとお茶を楽しむ事ができます。
講 師: 勝井裕美 2011年よりネパールで児童労働削減に務める。
             2012年12月 帰任。

参加申込:lanapu797@goo.jp・ 電話0258-32-4711

※会場内でシャプラニールのフェアトレード商品の展示販売も行われます。寄付や援助に頼らないで自立して行くことをサポートできるお買い物です。

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ